• 2019.02.20
  • 新着記事
  • 白髪に光明?17型コラーゲンが髪の毛へ希望をもたらす可能性 はコメントを受け付けていません。

白髪に光明?17型コラーゲンが髪の毛へ希望をもたらす可能性

熊本県出身看護師のクー子です。

白髪や薄毛など、髪の毛のトラブルに悩んでいる人は多いのです。

しかし東京医科歯科大学によって、大きな進歩と可能性の光がもたらされました。

 

それが、17型コラーゲンが、髪の毛の増減に大きく寄与しているということです。

今回は17型コラーゲンについてみていきましょう。

 

加齢によって何が起こる?

 

毛包というものをご存じですか?髪の毛の一部なのですが、これが小さくなってしまうのです。加齢によって、それまでしっかりした髪の毛だったものが、薄毛や白髪、細い毛の原因となってしまうものです。

 

この毛包は、どうしても加齢によって弱くなります。どうなるかというと、コラーゲンが減るのです。減ることで、この毛包が小さくなってしまいます。2016年、東京医科歯科大学の研究で、そのことが明らかになったのです。

 

コラーゲンの働き

 

たとえば、コラーゲンは髪の毛だけでなく、爪にも肌にも使われていることは、ご存知なのではないでしょうか。爪を切って火であぶってみると、髪を抜いてあぶってみたときと同じ匂いがします。タンパク質で、コラーゲンを必要としますよね。そしてコラーゲンは肌のもとでもあります。

 

毛包は、その根幹といいますか、幹細胞でできています。その幹細胞が、DNAを持っていますが、髪の毛を生成するときに、いつも傷ついてしまうのです。若いときは、このDNAを修復する力が強く、傷がついたとしても、特に問題ありません。自力で修復してしまえるのです。

 

その一方で、高齢になるとどうでしょうか。年齢のせいもあって、傷がなかなか回復せず、残ったままになってしまうのです。修復には酵素が使われます。その酵素が、17型コラーゲンを分解するというところまで、解明が進んでいます。

 

17型コラーゲンは、50代を超えると一気に少なくなることがわかっています。

17型コラーゲンは、髪の毛の生成だけでなく、髪の毛の維持に必要なのです。髪がボロボロに、まっしろに、そして細くなって薄毛になってしまわないためには、17型コラーゲンが不可欠なのです。

 

さらにさらに、まだ続きますよ。

毛包幹細胞と、色素幹細胞は、お互いに混じり合っています。関わりがあるのです。そしてこのふたつがクロスして、髪の毛が維持されていることも、東京医科歯科大学の研究で明らかとなったことです。

 

白髪にも17型コラーゲン

 

ここまで読んで、「薄毛のことじゃないの?白髪は?」と思われるかもしれません。それが、17型コラーゲンは白髪にも関係のあることが、明らかとなりました。白髪の抑制には、17型コラーゲンが欠かせないのです。

 

薄毛だけの話ではなく、白髪にも。17型コラーゲンが大切であることを、おぼえておきあしょう。

 

 

将来を楽しみに!

 

実は17型コラーゲンは、増やす方法がわかっていないのです。薄毛にも効くし白髪にも効く。さまざまな効果が期待できるのですが、体内でどうやって17型コラーゲンを増やしたらいいのかは、未知数です。

 

これは研究を待つほかありません。20代から30代においては、17型コラーゲンはとてもたくさん髪にあるのですけど、50代を超えるとガクッと減ってしまうことまでわかっているので、なんとかしてこれを増やせれば、白髪の治療につながるのです。

 

ただ、2019年2月のこの時点で17型コラーゲンを増やす方法はわかっていません。コラーゲンと言っても経口摂取、すなわち食べても効果がないことは、さまざまな研究から明らかとなっています。

 

つまり、17型コラーゲンが白髪や薄毛に効果があるといっても、プルプルのゼラチンを食べてもあまり意味がありません。それどころか、太るだけなのでやめたほうが無難です。

 

じゃあどうしたらいいの?

 

究極の手段として、17型コラーゲンを増加させる方法がわかるまで、白髪サプリでなんとかするという方法があります。白髪サプリはその名の通り、髪に栄養がバンバン詰まった圧倒的なサプリ。

 

サプリということで効果効能はうたえないのですけど、ブラックアップという製品がかなりいいですよ。私もブラックアップ、愛飲しています。ちょっと高いんですけどね。

 

ただ、ブラックアップはメルカリなどで手に入れることができる安い白髪サプリとは異なります。なぜなら、メルカリで買えるような白髪サプリは、カスカスで栄養なんてありませんから。

 

私も何千円も使いましたけど、さっぱりです。別に悪いと言っているわけではなく・・・まあ、悪いんですけど、栄養素が足りてないのと、錠剤タイプなので吸収率が悪すぎるのです。

 

ブラックアップは、その点、液体タイプです。だから安心ですよね。液体タイプはちょっと抵抗があるかもしれませんが、まったく無意味な錠剤を飲み続けるよりよほどいいです。なぜなら錠剤タイプは本当にお金を捨てているだけです。

 

ブラックアップで1日ちょっとだけ、白髪対策してみませんか。信じるも信じないもあなた次第ですが、私は信じます。

 

 

 

 


コメントは利用できません。

関連記事


白髪サプリランキング


おすすめ記事

運営者紹介

  1. 白髪改善をサプリで?看護師の私が実践するとっておきの方法

    こんにちは。熊本県出身の看護師クー子です。私は現在50代。看護師はもう30年になりますし、病…