• 2018.10.26
  • 新着記事
  • 1円でも安く!おすすめの白髪染めを安く買う方法2018 はコメントを受け付けていません。

1円でも安く!おすすめの白髪染めを安く買う方法2018

こんにちは。白髪に悩み中の、名もなきライター渡邉(@writer_noname)です。私はいま、40代。白髪が気になって仕方ない世代です。

 

私は現在、白髪サプリを使って根本から白髪をケアしています。使っているサプリはカイセイ堂さんの『ブラックアップ』です。でも、ブラックアップにいたるまでは、かなり白髪染めを試したので、今回は実際に私が使っている、アラフォーにおすすめの白髪染め2018年最新版をお伝えしたいと思います。

 

※白髪染めメーカーとのつながりはありませんので、ステマは一切ありません。白髪が気になって仕方ない私が、ガチでいきます。

 

ウエラトーンはすごい!でも高い・・・

まず、一番のおすすめ。ステマなしで一番いいなと思うのが、「ウエラトーン」です。白髪染めとは、A剤とB剤を合わせて、調合ごっこをするのですけれど、ウエラトーンは3液ある珍しいタイプ。

 

なんと1,900円前後する高級白髪染めですから、3液もあるんですね~。エッセンスが入っているので、白髪染め独自のツンとした匂いはしません。そして、つややかに染まるんですね。セルフ系の白髪染めとしては最高クオリティだと思います。

 

では、このウエラトーンをどうやって最安値で入手するか(笑)という考えが頭をよぎる、アラフォーの私です。

 

まず、Amazonの最安値。1,250円前後で、定期便にしたら1,120円前後になります。そして、近所のスーパーが1,300円。うーん、Amazonのほうが微妙に安いですね。しかし、節約志向のわたくし、ウエラトーンを安く買う奥の手を知っているのです。

 

それがメルカリ!メルカリならウエラトーンが1,000円(送料込み)なのです。えっ、知ってるって!?いやでも、ウエラトーンは本当に良いですよ。そして、1000円にて送料込みで買えるなら、かなりお得じゃないでしょうか。

 

見てください。速攻で売れていきますので、ウエラトーンを検索条件の保存を使って、ウエラトーンが出品されたら、即落札できるようにするといいですよ!

 

そして、ウエラトーンは、コームタイプ(ブラシ)で塗布するタイプとなります。もちろん、手袋はついています。

 

ホーユーのシエロは、泡で手染めタイプなのでムラがない

ウエラトーンは高すぎ!という方に、シエロがおすすめです。シエロはAmazonで770円、スーパーで800円台、そしてメルカリでは650円送料込みで売っています!

 

シエロのいいところは、押すだけ簡単ワンプッシュのところ。つまり付属のゴム手袋をして、ぷしゅーっとムースを出すだけで、あとはその手袋にのせたシエロの泡をうまく混ぜて、自分で白髪全体に塗布するだけです。

 

シエロは手で混ぜるので、クリーミィな泡を、手のひらで髪全体に行き渡らせることができるんですね。だから、ムラがないんです。手袋で頭皮をマッサージするかのように、髪の毛に泡を浸透させることができるのがシエロの特徴です。

 

意外なおすすめはパルティ!

そして、意外なおすすめがパルティのミルクティカラーです。現在は、ミルクティからカスタードベージュという名前に変わっています。「えっ、パルティって若い子向けのヘアカラーじゃないの?」と思われるかもしれません。確かにパルティは若い人向けです。

 

しかし、私が実際に試してみたところ、パルティは非常に良く染まり、きれいになるのです。白髪を上から染めるのですから、ブリーチというより染剤です。そしてなんと、メルカリなら600円程度で買えちゃいます。

 

パルティは、Amazonレビューや口コミでは「色が暗い」といわれています。それは当然なのです。ブリーチをせずに、若い人の黒髪の上から、色をいれているのですから。しかし、パルティを白髪の頭に使ってみたらどうでしょうか?メラニンの抜けた白い髪の毛に、きれいに染色剤が入って、とっても美しいブラウンに仕上がるんです!これは実体験です。

 

パルティは、泡遊びをします。組み立てた紙のバケツに液剤を入れて、泡ネットでかきまぜて完成です。公式動画がありますので、それをぜひ見てください。

 

でも白髪染めって根本解決になるの?

 

さてさて、私のおすすめ白髪染めと、安く手に入れる方法をお伝えしました。ただ、この白髪染め、本当に根本的な解決になるのでしょうか?

 

白染めには、メリットとデメリットがあります。メリットは、手軽に染まり、今どきの白髪染めはとっても使いやすく、失敗が少なく、またツンとしたニオイも控えめだという点です。しかしその一方で、結局は月に1度染めないと、また生えてくるというデメリットがあります。

 

染めるのは楽しくても、だんだん飽きて面倒になってくるんです。特に、白髪が気になる年齢の人は、仕事に家事に育児に、そしてプライベートにと多忙を極めます。それなら、白髪染めと並行して、白髪サプリで根本解決、体内からケアしてみるのをおすすめします。

 

白髪サプリ、あれこれ試して、おそらく日本中の白髪サプリを試し尽くしたところ、くろぐろ、ふさふさ的な感覚を抱くことができたのは、カイセイ堂さんのブラックアップでした。

根本から、ケア。体内から。それなら、ブラックアップもぜひ選択肢に入れてみてください。

 


コメントは利用できません。

関連記事


白髪サプリランキング


おすすめ記事

運営者紹介

  1. 白髪改善をサプリで?看護師の私が実践するとっておきの方法

    こんにちは。熊本県出身の看護師クー子です。私は現在50代。看護師はもう30年になりますし、病…